煩悩的My life

どこかのV6担の独り言。

超個人的にV6で好きな曲

こんにちは〜!

 

遂に!遂に!!V6ニューアルバム「The ONES」が発売されましたね(わーい!!!)

さすがにダイマがしつこくて苦情が来そうなので過去の記事でも見てください。(適当)

 

というわけで4年半ぶりのオリジナルアルバムの発売を記念して(?)私が超・個人的にV6で好きな曲についてつらつら書こうと思います。WALKとかAirとかoverとかSupernovaとかBTWとかみんな大好き私も大好きV6最高!みたいな曲(???)は割愛します。書きたいのはやまやま。

自己満足の備忘録のようなものなのでお前何言ってんだってなっても放っておいてください…。゚(^ω^;)゚。

 

TAKE ME HIGHER

いきなり来ました!!これは私が沼に落ちる前でも知っていた数少ない曲のうちの1つなので一般広く知られているのではないでしょうか。

初期のユーロビート系の曲調とティガの世界観がマッチしていて50話のタイトルにもなっているこの曲は長野担及びティガファンには外せない1曲です。(誰目線だよ…)

繋ぎのワナテキュベビテイクミテイクミハイヤー!!ver(?)もかなり好きですがやはり元嵐担として(今も好きですよ!!!)フォエバコン(2015)のEN1のあらしっくすコラボで大号泣。暗闇の中照らし出されるバックの嵐と先輩V6…!エモい。エモさの極み。

 

・Believe Your Smile

これは曲の背景うんぬんというよりもただ単に曲が大好きです。

あの頃のフレッシュな彼らとこの曲が合わさったらもう無敵。24時間テレビ38が記憶に新しいですね……あの時の三宅さんが本当にすき。すきです。(告白)(今年のテーマかよ)

Bメロのパンパパンフー!みたいな少クラの番協でありがちな定番のノリがたまらない。あとこの曲何となくキラッキラの水面とカモメみたいなのをいつも思い浮かべてしまう。

 

HONEY BEAT

もうこの曲を嫌いな人はいません。(断言)

最近の歌番組や紅白でもMFTPや愛なんだ並にやってるため知ってる方はかなり多いと思います。

ザ・明るい応援ソングで学ラン姿(当時)の6人が笑って!と歌っていたらもうそれだけで笑顔になれます。あと当時の美人期の岡田さんのビジュが本当に神がかっているので永久保存させてください。

そしてこの曲の最大の特徴はみんなで踊れる振り付けですよね〜〜〜ハァ大好き早くライブ行きたい( ; ; )ぶいろくくん振り回したい( ; ; )ぶいろくくんといえば個体差がすごくて首からぶっ飛んだとかきくけど大丈夫なのだろうか。

今は東京B少年などがやっていますがこの曲は是非現役学ラン世代の中高生Jrにどんどんやってもらいたいと願っています…!あわよくばスクランブル交差点で流したら全員踊り出すくらいに日本国民に浸透させたい。ご本人達で言うとライブのわちゃわちゃが見どころなのでそちらもどうぞ♡

 

・Sky's The Limit

ほっとけない魔女たち〜!健くんかわいい!かわいい!もうお前誰担だよ!

デビュー19年目にして初期を彷彿させるようなサウンドとパフォーマンスを魅せられる奇跡のおじさん軍団V6。おかしい。(最大級の褒め言葉)

この曲はBメロの坂本さんと剛健ラップとその後の坂本さんのyeahのフェイクが好きすぎます。理由なんてない。ただ好きなのだ。

FNS歌謡祭2014で歌唱してたと思うんですけどその時のジャニーズメドレーが本当にすきで………未だに週1で見るしあれは後世まで語り継ぐべきだと思います。ただあの時セクゾが闇の3人時代だったのだけは許さねぇぞ。セクゾでは松島聡推しです。あとひろしの髪型が…………。これについては別記事にしたい。(言うだけタダだし?)

 

・MIRACLE STARTER〜未来でスノウ・フレークス〜 / Can do!Can go!

未来でスノウ・フレークスって何だよ!!って感じだけど意味がわからないくらいすきです。ちなみに2曲一緒なのは理由が同じだからです。この2曲には私の思い描くアイドル像がすべて詰まっていて、儚さもあるあの90年代のキラキラ感がたまらないのです。

衣装とか振付とか今ならえ?ってなりそうだけど何故か最高にかっこいい。ステージの上で歌う輝く彼らそして圧倒的カリスマ性を誇る剛健……!当時の剛健のような存在は今の時代では出てこないと思います。無双感がすごい。向かうとこ敵なしって感じ。そして今や伝説のジャニーズJr黄金期へと続いていくわけですね。当時を知らない懐古厨とか害悪にも程があるのでこの辺で止めます。何度でも言う、あと20年早く生まれたかった……………。

 

・刹那的Night

とりあえずThe ONESから1曲選んでみよう〜とかいうより本当にこの曲はすごい。強い。

プロデュース曲解禁のとき「ヒィwww岡田がまた暴走してるwwww厨二じゃんwww」とか言って本当に本当に申し訳ありませんでした。素晴らしきプロデューサーだよジュンイチオカダ…(後にお友達ネットワークと判明)

まずイントロからテンション爆上げ。あとベースとかギターとか効果音とかがいちいち天才的にかっこいい。そしてPVめっちゃスペースマウンテン……。卓球さんもチームラボさんも西陣織のすごい人もこれやろうと言い出したavexの偉い人もありがとう。ありがとう。

こんなの生で聴いたら興奮してぶっ倒れるので私の前後左右の席の人は気をつけてください。

 

・Shelter(坂本昌行)

これも定番of定番ですかね。2015年のV6非公式楽曲大賞のソロユニット部門でも断トツ1位だったと思います。

坂本昌行というアイドルでありミュージカルスターである1人の人間の本髄とも言えると思います。最近はTravis Japanとかがやっててダンスキレッキレですごいと思うけどこれは圧倒的に本家が強い。強すぎる。というか1997年のアルバムのソロ曲が今のJrに歌い継がれている時点でこの曲はやばい。

世界が坂本昌行になる。全員坂本担になる。そのくらいの魔力を持っている。今や宴会芸だけど。あのセクバニ特典カラオケだいすき。

あとトニコンで復活したときのバックの長野さんの衣装と踊り方が本当に本当にすきです。自担に甘くてすみません。

Shelter2017聴かせてくれよ!!!(バンッ)

 

・My life / Lookin' the world(長野博)

うわ〜〜〜〜〜〜長野博は私の中のNo.1のアイドルだよ〜〜〜〜〜〜!!!!!!だいすき!本当にこの曲だいすき!語彙力ぶっ飛ぶレベルにすき!!!もうすき!!!!!!ハァ〜〜〜〜〜〜〜

っていう曲です。最後の最後にこれかよ。ごめんなさい。ひろしのソロ曲はこれ以外にもあるけど何故か、自分でも理由がわからないけどこの2曲が断トツでしんどいしつらいことがあってもなくてもずっと聴いてる。まずLookin' The Worldは作詞作曲がDJ KOOさんという言われてみればめちゃくちゃ納得みたいな、とにかく雰囲気がめちゃくちゃ古い曲。トニコンで動物さん引き連れてたのすごいすき…すきすぎる…。゚(^ω^;)゚。あと例のセクバニ特典カラオケとかThe ONES宣伝のLIVE DAMで出てきたり宴会芸になりつつある。そしてMy lifeは単純に歌詞が良い。2007年に「10年後の今日僕が笑っていられるように…」と歌っていた彼が美味しいもの食べて結婚もして幸せな日々を送っていると考えると大号泣。とりあえず好きに言葉はいらない。私のiTunesこれだけ再生回数おかしい。今歌われたら私は天国に旅立つので葬式で流してください。

 

厳選しまくったらシングルばかりになってしまったし結局自担贔屓だし反省。あとメンバーの呼び名本当にバラっバラでごめんなさい。普段からこうなんです……

本当は全曲レビューしたいくらいです。あとメンバー別の観点でとか色々やりたい…時間がない…。せっかくだしとりあえずThe ONESだけでも全曲レビューしようかな……。といったところです。言うだけタダ!!

 

追記

The ONES収録のSOUZOという曲のPV長野さんのビジュが神なのでみんな見て。お願い。