煩悩的My life

どこかのV6担の独り言。

アイドルは虚像なのか

最初に申し上げておきますとこんなかっちょいいタイトルを付けた割にたぶん結論が出ません。私の脳内の整理です。それでも良い方はどうぞ〜

あと私は一概にアイドルと言ってもジャニーズ・AKBしかわからないので悪しからず。ここでのアイドル≒ジャニーズと思ってください。

 

というわけで突然ですがアイドルとファンについて考えてみました。というのもこれと言った理由もなく、ジャニヲタとして1度は考えること…?とか個人的に色々あったりな感じです。

 

まず、アイドルは職業です。彼らはパフォーマンスをしてお金を得ることで生計を立てています。地下アイドルとかJrはちょっと話が違うけどね。

ではファンとは何なのだろう?と考えると第1に彼らの客であり、ATMであり、彼女(by手越祐也)であり、定義できないけど形がどうであれ彼らがパフォーマンスを見せる相手でしかないのです。

アイドルはファンのために歌なり踊りなりトークなりでパフォーマンスをし、ファンはそれを見て満足した代償にお金を支払い、事務所はそれを仲介する。シンプルに見ればそれだけです。

 

では、お金のない学生であったり茶の間ファンであったり諸事情あったりで一切お金を落とさない人は何なのか、と考えると、アイドルは職業である上に多くの人に夢と希望を与えて笑顔にする存在なのだと思います。

わかりやすい例で言うとイッテQの手越祐也を見て笑顔になってる老若男女はたくさんいるし、山田涼介のお顔を見てかっこいいと思ってる人はたくさんいるし、そういう点でいうとTOKIOはミラクルアイドル。

ファンに支えられて、日本全国に幸せをお届けする存在と言えばいいのか……?

 

では、いわゆる「貢いでる」にあたる人は何なのだろう。

自担くんのためにフォトセを買い占め、名義を増やし、チケキャンだろうがなんだろうがより多くの現場を求めありえないくらいのお金を落とす。

実際、本人にどれくらいのお金が入ってるかなどもちろん素人にはわからない。

 だから無駄といえば無駄なのかもしれない。チケキャンに至っては転売屋にしかお金は入らない。

でも自担のために働いてお金を落とすことで幸せを感じているのならそれはそれでいいのだと思う……。

 

アイドルは虚像だとあの三宅健様がおっしゃっていた。(?)

アイドルは職業なのだから当然だ。というか誰でも他人と接するときは虚像なのだから私たちはそれをわかった上で、虚像の彼らを応援すべきなのだと思う。

まぁ〜だから週刊誌さんとかはあまりプライベートには切り込まないで頂きたいと思います。(そんなの無理だけど)

本当かはわからない熱愛報道のせいで見る目が変わっちゃったみたいなのは自分自身でもよくあります。うん…。だから結婚も発表しないくらいでいいと思う。

アイドルの結婚については別記事にしたいと思います。何せ自担は既婚者。

 

そんな感じで個人的な見解にもなっていない見解でした( ˙◊˙ )